自信を持ってクラウドへの移行を加速する

より良いビジネス成果のために、クラウドサービスのセキュリティを優先。

アジリティ。スピード。拡張性。ワークロードとデータの安全性を確保して、クラウドのメリットを享受ください。

企業がクラウドに移行する理由は、開発スピードの向上、リモートワークの実現、効率性の向上などです。クラウドはデジタルビジネスに大きな変革をもたらしますが、そのためには、アクセス制御を適用して、クラウドを適切に設定する必要があります。

AWS、Azure、Google Cloudなどのプラットフォームを問わず、クラウド環境を最大限に活用するためには、スムーズなクラウドへの移行、可視性の向上、リスクの低減、設計・開発への安全なアプローチが必要です。クラウドの専門家は不足しているかもしれませんが、だからといって利用企業が単独で行わなければならないわけではありません。

グローバル企業のセキュリティリーダーの66%は、オンプレミスとクラウドが組み合わさったハイブリッドクラウド環境のセキュリティを「困難」または「非常に困難」と考えています。

出典: Thales

クラウドファーストの考え方

お客様がクラウドへの移行過程のどのステージに位置しているとしても、私たちはクラウドセキュリティのレベルアップを支援します。クラウド環境で共有されるコンテンツを保護するソリューションから、クラウドコンサルティングサービスまで、私たちはお客様がクラウドを最大限に活用できるように支援します。クラウドはセキュアバイデザインの考え方により、最初からリスクやエクスポージャーを軽減するという考えの元に作られており、クラウド独自の検知と対応の能力も備えています。

製品・サービス

WithSecure™ Elements Collaboration Protection

Elements Collaboration Protectionは、Microsoft 365のネイティブなセキュリティ機能を補完する強力な追加レイヤーとして、最も巧妙なフィッシング、悪意のあるコンテンツ、標的型攻撃から保護されるように設計されています。

詳細

WithSecure™ Cloud Protection for Salesforce

WithSecure™ Cloud Protection for Salesforceは、Salesforceのネイティブなセキュリティ機能を補完・強化し、ユーザーがアップロードしたファイルやURLのサイバー脅威をスキャンすることでリスクを軽減します。 

詳細
コンサルティング

Secure Transformation

新しい技術をいち早く取り入れることは、リスクも伴いますが、メリットもあります。設計から実装まで、デジタルトランスフォーメーションプログラムのあらゆる側面において、セキュリティに関するアドバイスを受けることができます。

詳細

クラウドセキュリティ

クラウドエステートが完全に稼働している場合でも、移行中の場合でも、当社のクラウドに対する総合的なアプローチにより、変革に取り囲まれた場合でも回復力を維持することができます。

詳細

アプリケーションセキュリティ- Design and Security Testing

ビジネス目標、リスクプロファイル、組織を標的とする現実の脅威に応じて、アプリケーションのセキュリティテストと開発を最適化することができます。具体的な効果を確認し、測定することで、単なるコンプライアンスにとどまらない成果を得ることができます。

詳細
マネージドサービス

WithSecure Countercept

WithSecure™ Counterceptは、正当な活動が悪意のある意図を隠してしまう「グレーゾーン」で効果を発揮するように設計された、脅威を主体とするサービスです。インシデントに数分で対応し、そのほとんどを数時間以内に解決します。

詳細

ご不明点についてお気軽にお問合わせください

右記のフォームにご記入いただき、送信ください。

お客様の個人データは、当社の法人向けビジネス プライバシー ポリシーに従って処理されます。