Linux Security

複数の脅威に対するLinuxサーバーとデスクトップの保護

Linux コンピュータやサーバーの効率的なセキュリティ

Linux Securityを使えば、不正なアクセスからLinux環境を保護できます。

Linuxセキュリティは、エンドポイントやサーバにとって欠かせない完全性検査に加えて、マルチエンジンのマルウェア保護とビルトインされたファイアウォール管理など、Linux環境の中核となるセキュリティ機能を提供します。

WithSecure™ Linux Securityを導入する理由

不正アクセスの保護

企業ネットワーク内の不正アクセスからの保護を提供

マルウェアプロテクション

WindowsとLinuxの両方のマルウェアから混合環境を保護することができます。

マルウェアスキャン

Webサーバー、ファイルサーバのマルウェアをスキャン

システムファイルプロテクション

システムファイルの不正な改ざんを防止

監視・アラート機能

コンテンツの感染を管理者に通知するための、広範な監視・アラート機能

操作・管理

複数サーバーに対しても、ポリシーマネージャまたはWebユーザインターフェースを使用して簡単な操作・管理が可能

優れた検出

複数のスキャンエンジンによる優れた検出率

お客様のメリット

Linux Securityは、リアルタイム、手動、スケジュールスキャン機能を備えた、統合されたすぐに使えるセキュリティを提供します。

1

簡単

Linux Security は、インストールも運用も簡単

2

最高の検出

最高の検出率とパターンファイル自動アップデートを提供

3

全ての企業向け

あらゆる規模の企業に適応

4

透過性

Linux Security はエンドユーザには透過的

製品の特長

集中管理

セキュリティ設定とステータスを集中管理

マルウェア保護

ウイルス、トロイの木馬、ルートキットおよびその他のマルウェアに対する比類なき保護を提供する、高度に進化したマルウェア保護プラットフォーム

完全性検査

不正な改ざんからシステムを保護し、管理者に警告します。

リアルタイムの保護

ウイルスや潜在する不要なアプリケーションに対する継続的かつ自動的な保護

製品関連情報

最新の記事、説明書、その他の重要なサポート資料が見つかります。

製品の詳細

Choose the right version for your needs

リアルタイムの保護

優れたマルチエンジンのマルウェア保護

独自のマルチエンジンのセキュリティプラットフォームを使用することで、ウイルスやワームに対して、優れたリアルタイム保護が可能です。

  • マルウェアや不要なアプリケーションからシステムを保護
  • 広範な悪意のある機能、パターン、傾向を検出し、信頼性と正確性の高い検出が可能
  • バックグラウンドで透過的に動作
完全性検査

不正な改ざんからの保護

完全性チェックは、システムが不正に改ざんされないように保護する重要なセキュリティ機能です。この機能がなければ、改ざんに気付けない可能性があります。

  • サイバー攻撃者の侵入を検出し、カーネル、システムファイル、または構成の改ざんを防御
  • 監視対象ファイルへの改ざんの試みを管理者に警告
  • 保護されたシステムに必要なアップデートを簡単に設定する、インストールモードを提供

バージョンの比較

ニーズに合った最適なバージョンを選択してください。

機 能 Commad line endition Full edition
WebベースのGUI   X
集中管理   X
リアルタイムスキャン   X
手動スキャン X X
定期スキャン X X
コマンドラインからの操作 X  

認定パートナーを探す

当社、、認定パートナーと提携し、当社のセキュリティ・ソリューションを提供しています。

無償評価版

無償評価版

登録いただくと、無償評価版のダウンロードページが表示されます。

We process the personal data you share with us in accordance with our Corporate Business Privacy Policy.

We process the personal data you share with us in accordance with our Corporate Business Privacy Policy.

お問い合わせ

ご不明点についてお気軽にお問合わせください

右記のフォームにご記入いただき、送信ください。

We process the personal data you share with us in accordance with our Corporate Business Privacy Policy.